お金のこと

誰でもできる簡単IPO投資【その1:IPO投資と証券会社】

2020-05-26

IPO投資

 

ここ最近、コロナの影響で新規上場がありませんでした。

なので、IPO投資も全くできず…

ですが、そろそろ動いてきましたね!

6月8日の4497 ロコガイドさんからですかね。

コツコツ再開していきたいと思います!

 

本ブログでは、初心者でも失敗しないIPO投資の手順を紹介します。

 

IPO投資とは?

IPO投資とは、取引所に上場する前の株を入手する投資のことです。

人気のIPO株は価格が大きく伸び、数十万の利益が一度の投資で得られる可能性があります。

もちろん、不人気のIPO株を購入してしまうと、損する可能性があります。

その見極めをすることは初心者には難しいです。

しかし、最近では、株価の予想について分かりやすく発信されるようになりました。

その情報にしたがって購入したり辞退すれば問題ありません。

要するに、初心者でもほぼ確実に大きな利益を出すことができます。

 

どこの証券口座を開設すればいい?

私が利用している証券口座は以下の7つです。

IPO投資は、抽選を経て購入する権利を獲得できます。

抽選は、一口座1口であることがほとんどのため、口座数が多い方が有利になります。

楽天証券

SBI証券

野村證券(オンライン専用の取引店「野村ネット&コール」)

大和証券

マネクッス証券

岡三オンライン証券

SBIネオモバイル証券(※サービス利用料が月200円(税抜)かかります)

 

私がIPO投資を教えてもらった方は、年平均200万くらい稼いでらっしゃいます。

家族の分も合わせて20以上の証券口座を持たれています。

私も夫の証券口座を開いていないので、面倒くさがらずに開設しなきゃな…と思ってます。

 

IPO投資の手順については、こちらの記事にまとめています。

誰でもできる簡単IPO投資【その2:IPO投資の手順】

 

 

IPO投資は、単純作業だけで投資の知識は不要です。

IPO投資を始めていない方はもったいないので、ぜひ始めましょう。

 

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次の記事でお会いできるのを楽しみにしています!

 

 

リカ

@rika3hakase

-お金のこと
-

Copyright© リカ先生の教育パーラー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.