読書の楽しみ方

【無料で読める】積読を一気に解消する方法は「聴く読書」ー3つ紹介

2020-04-14

 

トム
読みたい本を買ってみるものの、全く読めないにゃ…
私も昔はそうでした!でも今は秘密の方法があるので、年200冊読んでるよ。
リカ

 

ここで驚きのデータを一つ紹介します。

アメリカの大手出版社によれば、「購入された書籍全体の95%が読了されていない」のです。

でも、途中まで読もうとしただけでもまだマシです。

「購入された書籍全体の70%は、一度も開かれることがない」のですから。

 

自分を変える一つの習慣」より

 

この調査によれば、30%の本しか開かれず、さらに5%の本しか最後ません

買った本の中でですよ!!

非常に低い数値で驚きました。

 

私も以前は本を買っても読まないその1人でした。

今は、ある読書法に出会ったおかげで劇的に解消したので、皆さんに紹介します。

これらの方法で、無理なく年に200冊読めるようになりました。

 

結論から申し上げると「耳で聴く読書」です。

アメリカではすでに一般的な読書方法です。

アメリカ市場では、書籍を読み上げた音声が本になった「オーディオブック」も幅広く利用されています。

 

日本の書籍でも一部はオーディオブック化されてます。

特に最近では、Amazonが「Amazonオーディブル」というサービスに力を入れていますね。

これから伸びていく市場と考えられています。

 

本記事では、無料でできる聴く読書の方法を併せて3つ紹介します。

この記事を最後まで読めば、読書が進まなくて困るという悩みから解放されますよ。

 

早速方法を解説していきます!

 

「買っても読まない」を解消できる?!聴く読書法3つ

方法は以下の3つです。

ポイント

1.スマホで「読み上げ機能」を使う

2.KindleFireタブレットで「読み上げ機能」を使う

3.Amazonオーディブルのオーディオブックで聴く

一つずつ説明してきます。

 

スマホの読み上げ機能を使う

iPhoneを使われている方は、電子書籍を購入し、iPhoneに読んでもらうことができます。

設定から読み上げ機能をオンにして、指2本で画面をスワイプするだけ、というお手軽さです。

詳しい操作はコチラの記事に書いています。

【無料あり】読まずにできる読書法【画像つきで解説】

 

アンドロイドスマホでも読上げ機能がついているのですが、

実際に使ったことはありません。

 

iPhoneでの読み上げよりもかなり自然らしいので、

次のスマホはアンドロイドにしようかな…と思っています。

こちらのオフィシャルページで「TalkBack」という機能として説明してあります。

Androidのユーザー補助機能 ヘルプ

 

KindleFireタブレットの読み上げ機能を使う

2つ目は、Amazonの「KindleFire」タブレットを購入して聴く方法です。

Kindleの電子書籍は、基本的に「Text-to-Speech」という機能に対応しています。

上記のタブレットを買えば、Text-to-Speechに対応した電子書籍を読み上げで聴くことができます。

※書籍によっては、Text-to-Speechに対応してないものもあります。

図がとても多いものなど。

購入の際の確認方法はこちらの記事に書いています。

【無料あり】読まずにできる読書法【画像つきで解説】

 

 

Amazon Audible(アマゾンオーディブル)というサービスを利用する

Amazonが提供している「Audible(オーディブル)」というサービスがあります。

オーディオブックが購入できるサービスです。

オーディオブックとは、本をプロの朗読家が読んだ音声を本として販売しているものです。

月1,500円を支払って会員になると、本が毎月1冊無料で選べ、2冊目以降は定価の30%オフで購入できます。

 

また、今なら30日間の無料体験も行われています!

無料登録すれば本が1冊無料でまるごと読めるので、自分に合うかどうか、きちんと判断できると思います。

そして、もし最初に選んだ本がいまいちだな…と思えば、無料体験期間中に本を返品・交換することもできます。

返品・交換は手数料などもかかりません。

 

詳しいレビューや登録方法は、コチラの記事に書いてます。

1年体験談:Amazonオーディブルのメリット・デメリット

 

以上が、聴く読書を実行する3つの方法になります。

試せそうなものはありましたか?

使い方などで分から無いことがあれば、コメントかTwitterなどで教えて下さい!

お答えできればと思います。

読書には人生を変える力があります。

皆さんの人生が、読書によってより豊かなものになりますよう願っています!

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

また他の記事でお会いできるのを楽しみにしています(人´∀`).☆.。.:*・゚

 

リカ

@rika3hakase

-読書の楽しみ方

Copyright© リカ先生の教育パーラー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.