副業・ブログ

Twitterでアイキャッチを表示させるカンタンな方法【コード不要・失敗なし】

2020-03-11

Twitter アイキャッチ 表示

「ブログ記事をツイートしても、アイキャッチが表示されない…」

「ネットで調べても、コードの書き換えとかの説明でお手上げ…」

そんな方に、初心者でも簡単に設定できる方法をお伝えします。

 

こんにちは、理系博士で主婦のリカです。

せっかくTwitterに投稿しても、ちっちゃくURLが表示されてるだけで誰も目に止めてくれない、すごくもったいないですよね。

SNS経由で、ブログに来てくれる人を増やせるよう、アイキャッチを適切に表示させましょう。

2020年の2月時点で最新バージョンのWordPressとプラグインを使って解説します。

本当にカンタンにできます。

順番に説明していきます。

 

Twitterに記事を投稿してアイキャッチを表示させる3つのステップ

ステップ1 All in One SEO Pack「ソーシャルメディア」設定

プラグインの「All in One SEO Pack」の設定が2点あります。

もしまだ「All in One SEO Pack」を導入してないようであれば、設定することをお勧めします。

ブログ歴2年以上の先パイブロガーさんも必須だよと言っていました。

有料版もありますが、無料で全く問題なさそうです。

「All in One SEO Pack」を導入してない方は、こちらの記事を参考にして設定しましょう。

All in One SEO Pack の設定方法と使い方

 

All in One SEO Pack から、「ソーシャルメディア」をクリックします。

アイキャッチ 表示 ブログ

 

「機能管理」をクリックします。

 

Twitterをアクティブ(Deactiveと表示されればOK)にして、詳細設定に進みます。

 

Facebookなど他のSNSの項目がありますが、「Twitter設定」までスクロールします。

Twitterの設定部分で以下を入力します。

Twitter アイキャッチ 表示

入力する内容

「要約の大きい画像」を選択

Twitterサイトは:@ユーザー名
Twitterの投稿者を表示:チェックを入れる
Twitterのドメイン:ユーザー名

これでALL in One SEO Packの設定は以上です。

ここまでの手順は一度設定するだけでOKです。

毎回の投稿で行う必要はありません。

 

ステップ2  記事を投稿する際の設定

ここからは毎回の投稿時に行う設定です。

通常どおり、WordPressの記事投稿画面で、アイキャッチ画像を設定します。

投稿画面を下にスクロールしていくと「All in One SEO Pack」という項目が表示されています。

「メイン設定」と「ソーシャル設定」という2つのタブがあり、「ソーシャル設定」のタブをクリック。

「画像」の項目で、アイキャッチに設定したい物を選びチェックを入れます。

Twitter アイキャッチ 表示

 

ここまでで、ブログ記事をTwitterに投稿した際、アイキャッチ画像が表示されるようになります。

次のステップは、設定がきちんとできているかの確認です。

 

ステップ3 これでミスなし「Card validator」で投稿前にプレビュー確認

投稿前にきちんと設定できているのか、プレビュー確認することができます。

Card validator」を使用します。

リンク先に移動すると、ツイッターにログインする画面になります。

ログインすると以下のような表示になります。

Twitter アイキャッチ 表示

「Card URL」の箇所に、掲載したいブログ記事のURLを入力すると、右側にプレビューが表示されます。

Twitter アイキャッチ 表示

 

ここできちんと表示されていれば、Twitterに投稿しても同じように表示されます!

たまに、WordPress上で設定したばかりだと、「表示できません」というコメントが掲載されることもあります。

その場合は少し時間を開けてから、もう一度試してみましょう。

 

この3つのステップを行えば、画像のないブログ記事をツイートしてしまう失敗も無くなります。

せっかく書いた記事なので、素敵な画像とともに投稿し、多くの人に目に止めてもらいましょう。

 

Twitter投稿でアイキャッチを表示させる方法のまとめ

ステップ1 All in One SEO Pack「ソーシャルメディア」設定

WordPressにログインして、ダッシュボードの左側「プラグイン」という項目から設定します。

 

ステップ2  記事を投稿する際の設定

このステップは毎回の投稿で行います。手順は短いのでカンタンですね。

 

ステップ3 これでミスなし「Card validator」で投稿前にプレビュー確認

こちらは設定が確認できているかのチェックができます。面倒なときは飛ばしてもOKですね。

 

以上です。

みんなに読まれるブログを作っていきましょう!

それでは、また。

-副業・ブログ

Copyright© リカ先生の教育パーラー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.